報われようと報われまいと

30代でも男子でいたい

【スポンサーリンク】

「とら博多鉄鍋」で餃子をたべてきた!福岡はうどん居酒屋時代から餃子戦国時代へ!

おぎです

久々のお店レポです。

 

とら博多鉄鍋の人気がひそかに上がっている!

なんか自分のまわりで餃子屋で最近の流行りというと「とら」がけっこう上がってきます。しかも女性からの声も多数ありました。

福岡の餃子ブームのなかで「とら」の熱が徐々に上がってきてるようです。

実際に行ってみた!餃子がぱりぱり!

てなわけで実際に行ってみました!

f:id:hara8so:20181105234518j:image

焼き餃子2人前

皮が薄めで焼き上がりの皮がものすごいパリパリとしています。このパリパリ加減のおかげで餃子がすごい軽い仕上がりになっています。

中の餡も、外の皮もしつこさがまったくなくて酒のつまみで食べるのにスナック感覚で食べれるくらいです。 

これは酒がすすむ!

他にも名物になりそうなメニューがたくさん!


f:id:hara8so:20181105234511j:image

 ポテサラ

中に半熟卵が埋め込まれています。なぜ中身をだした画像をとらなかったのか・・・

ポテトサラダ自体に牛肉が入っていてどっしりとしたポテトサラダです。


f:id:hara8so:20181105234502j:image

牛肉のフライ

正式名称を忘れた・・・

ここのお店は牛肉メニューも押していてこれを食べるか鉄板ステーキは絶対食べるべき味です。


f:id:hara8so:20181105234507j:image

トロたく

一口サイズのお米にマグロのタタキとたくあんがのっています。

シメにちょうど良いっす。 

 

うどん居酒屋全盛期から餃子屋が熱い!

博多で餃子といったら県外の人は鉄鍋餃子を思い浮かべる人が多いと思いますが、福岡の中心部では鉄鍋とは関係なく餃子がメインの居酒屋がどんどん増えています。

さきがけは「弐ノ弐」になりますが、県外のチェーン店が福岡へ進出してきたり、有名なビストロ「Yorgo」が移転とともに「餃子のラスベガス」をはじめたりと餃子の話題がとにかくつきない状態です。

ちょっと前のうどん居酒屋ブームもすごかったですが、餃子屋ブームもまだまだ熱が上がっていきそうです。

そんな中で「とら」は絶対に繁盛する店になります。

ぜひ行ってみてください!

 

tabelog.com

 

ドラム式洗濯機は一人暮らしの男性にこそ必要な道具なのだよ

こんばんは

 

一人暮らしがもう10年以上続けている独身男性です。

 

独身にとって家事というのはとにかくめんどくさいんです。

時間のコストがすごいとられます。とくに洗濯ですね。

 

そういう時に買って良かったと思えるものが乾燥機付きのドラム式洗濯機です。

洗ったものを干す作業がほとんどなくなりました。

 

よかったこと

洗濯するスタートのモチベーションがさがった

 

注意すべきこと

実は壊れやすい というか完全な商品じゃない

掃除とかしっかりやってほうがよい。それでもホコリが手に届かない部分にたまってしまうからここは注意です。

そこらへんは別で書いておきたいなー

 

 

シャープ ドラム式洗濯乾燥機 10kg ホワイト系 ES-H10B-WR

シャープ ドラム式洗濯乾燥機 10kg ホワイト系 ES-H10B-WR

 

 

 

 

 

沖縄のみどり屋食堂のとんでもボリュームランチ

おぎです

 

沖縄と言ったら定食屋ということを観光客に伝えたい人です。

f:id:hara8so:20181030000429j:image

カツカレー

見た目が新潟のバスセンターカレーみたいな色


f:id:hara8so:20181030000433j:image

そしてカツ丼!


f:id:hara8so:20181030000436j:image

ここのカツ丼は、ご飯の上に野菜の卵とじが乗っかりその上にトンカツが乗ってます。

 

とにかくボリュームがやばい。

 

 

うどんのウエストで裏メニュー開発ができる

おぎです

 

福岡県民がみんな大好きな「うどんのウエスト」で裏メニューを教えてもらったのです

 

f:id:hara8so:20181013230332j:image

これはモツ鍋です

 

これを食べきった後で追加でシメのそばと牛肉と青ネギをプラス

 

f:id:hara8so:20181013230335j:image

モツそばの鍋が完成〜!

 

これはうまかったー

 

「シャインマスカットのカプレーゼ」を食べて果物とチーズの可能性を見た

おぎです

この前に、某イタリアンで「シャインマスカットのカプレーゼ」を食べました。

続きを読む